コックピットサービスに関する重要なお知らせについて

更新日:2014.12.15
公開日:2014.10. 6

平素は、コックピットサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2012年にスタートしたコックピットサービスですが、サービス利用状況を踏まえまして、 2014年12月15日に終了いたしました。
ご利用のみなさまにはご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

サービス終了期日

2014年12月15日(月) 午前10:00

Q&A

  • 1)サービス終了後、登録したアカウントはどうなるの?
    サービス終了にあたり、
    ・アクセスログ
    ・Twitterとの連携情報
    ・短縮アドレス
    など、サービス固有の情報はすべて削除いたします。
    お客様のTwitterアカウントには影響ありません。
    ※なお、Justアカウント登録情報は、『お客様の個人情報の取り扱いについて』に従い、引き続き弊社にて適切に管理いたします。
  • 2)サービス終了後、ツイートに含まれる短縮URLはどうなるの?
    クリックすると、サービス終了画面が表示されます。
  • 3)HTMLファイルに埋め込まれたタグはどうしたらいいの?
    • hpb17/18/19

      サイトを開き、[ツール] - [コックピット] - [サイトをコックピットサービスの解析対象から解除]を実行します。
      その後、サイトをサーバーにアップロードします。
      ※12/16公開のアップデートモジュールを適用すると、上記メニュー[コックピット]は表示されなくなります。サイトを開いた時点で自動的にコックピットサービスの解析対象から解除するようになるので、サイトをサーバーにアップロードしてください。
    • WordPress

      hpbダッシュボードから[コックピット設定]を選択し、[コックピットとの連携を解除]ボタンをクリックします。
      ※12/16公開のアップデートモジュールを適用すると、[コックピット設定]は表示されなくなります。サイトを公開しても自動的にコックピットとの連携が行われなくなります。
    • ネットショップ・オーナー5の場合

      1.ネットショップ・オーナー5を起動します。
      2.メニューバーアイコンの「コックピット」ボタンをクリックします。
      3.コックピットとの連携を設定したページを選択し、[連携設定]をクリックします。
      4.[コックピット連携を解除]をクリックし、確認画面で[はい]をクリックします。
       「コックピット連携を解除しました。」画面の[OK]をクリックします。
      5.PC、スマホ、携帯の全てのページ更新を行い、アップロードします。
    • その他

      テキストエディタなどで、HTMLファイルを開き、タグを削除してください。
      HTML/XHTMLソースが編集可能なモードにします。
      <head></head>の間の、<script>で始まり、</script>で終わる以下の複数行を削除します。

      例)

      <script type="text/javascript">
      <!--
      var _CockpitConfig = {
      'siteId': '????'
        :
        :
      </script>
      該当ページで削除と保存後、アップロード(サーバへ転送)します。

以上